Goto : Sounds of piano and nature

現在カナダ・モントリオール在住のピアニストである八坂公洋氏と、カナダ出身で九州在住の作曲家ダリル・ゼミソン氏による五島のサウンドスケープデザインプロジェクトです。


 五島は世界遺産に指定されており、独自の文化があります。
遣唐使(空海を含む)の出発地であり、縄文遺跡を含む深い歴史、五島列島の独特な自然の音や、特に、隠れキリシタンの「オラショ」など音楽的に見ても興味深い場所です。
五島でのリサーチをもとに五島をテーマにしたピアノ曲を作曲、そして五島の地で演奏するというプロジェクトです。

本年度は、五島のユニークな伝統、文化、自然をテーマにしたピアノコンサートを開催するためのリサーチを行います。

日程:2022年 7月22日(金)〜25日(月)

助成:Canada Council for the Arts

共催:NPO法人 BaRaKa

Daryl Jamieson

ゼミソン・ダリル  Daryl Jamieson


1980年、カナダのハリファックス生まれ。オンタリオ州ウォータールーにあるウィルフリッド・ローリエ大のグレン・ビュアー氏、リンダ・ケイトリン・スミス氏のもとで最初の音楽的訓練を受けた。その後渡英、ギルドホール音楽演劇学校でダイアナ・バレル氏に師事(修士号)、ヨーク大ではニコラ・レファニュ氏のもとで研鑽を積む(博士号)。文部科学省の奨学生として来日後、東京藝術大学の近藤譲氏に作曲などを学んだ。
令和2年度から九州大学芸術工学部で助教。
第3回  一柳慧コンテンポラリー賞受賞。

Daryl Jamieson HP



八坂 公洋  Kimihiro Yasaka


長崎県佐世保市出身。カナダ・モントリオールを拠点に活動しているピアニスト。12歳から本格的なピアノの指導を水谷玲子氏に受ける。長崎大学入学後、カナダの名門マギル大学に編入、ピアノ科で学部と大学院共に橋本京子教授に師事。在学中、「若く優れたピアニスト」とニューブランスウィックでのソロリサイタルの際、音楽雑誌等で報じられた。優秀な成績が認められ、ジェフリーキャンベル奨学金、ルブカ・コレッサ・アワード、エレンバロン奨学金、そしてヤマハカナダ奨学金を受賞。2014年イタリアで行われたIBLA GRAND PRIZEにて入賞。

Kimihiro Yasaka HP

先頭に戻る