GOTO Artist In Residence | 岩根愛(写真家)

AI IWANE

GOTO AIR TALK vol.1 ゲスト:岩根愛(写真家)

 

2020年10月30日(金)19:00〜20:00
会場:SLOW Cafe たゆたう。(〒853-0015 長崎県五島市東浜町1−10−1)
トーク聴講無料・予約制 ※アフタートーク交流会あり 会費1,500円(詳細は会場へ問合)

 

■予約・問合せ

SLOW Cafeたゆたう。(受付11:00〜18:00 / 月火定休)
Tel: 0959-88-9444
E-mail: tayutau510@gmail.com
※当日受付可

主催:五島 海のシルクロード芸術祭

 

▶︎GOTO AIR TALK

五島 海のシルクロード芸術祭では、2020年度よりGOTO Artist In Residenceプログラムをスタートします。本格的な運用を前に、GOTO  AIR TALKは五島でのAIRについて話し合う企画です。アーティストをはじめ、AIRに関わるさまざまな人物をゲストに迎え、各地各人の経験を共有し、五島におけるAIRの可能性と展開を具体的に探ります。

 

▶︎ゲスト:岩根愛(写真家)

福島県三春に制作拠点を構え、ハワイ等、長期滞在取材の活動経験豊富な写真家の岩根愛さんをゲストに迎えます。アーティストの視点から、地元の人々とのコミュニケーションや、取材制作における具体的事例をお話しいただきます。また岩根さんは盆踊りや神楽が重要なモチーフとなる作品制作をされています。五島の芸能や祭祀についての記録や継承について、写真家である岩根さんの観点でのご意見をうかがいます。


岩根愛 Ai  Iwane

1975年東京都生まれ。1991年単身渡米、ペトロリアハイスクールに留学。帰国後、1996 年に独立。2006年以降ハワイにおける日系文化に注視し、移民を通じたハワイと福島の関わりをテーマに制作を続ける。2018 年、初の作品集『KIPUKA』(青幻舎)を上梓。第44回木村伊兵衛写真賞、第44回伊奈信男賞受賞。ドキュメンタリー映画『盆唄』(中江裕司監督作品、2018年テレコムスタッフ)を企画、アソシエイト・プロデューサーを務める。2020年春の東北の桜を撮影した最新作『あたらしい川』を「あしたのひかり-日本の新進作家Vol.17」(東京都写真美術館)に出展、同時に作品集『A NEW RIVER』(bookshop M)刊行。著作に『キプカへの旅』(太田出版)『ハワイ島のボンダンス』(福音館書店)。

http://www.mojowork.com/

 

Scroll to top