シンポジウム「五島神楽の現在と未来」

11月3日、青方神社の本祭りの後に、奈摩郷の政彦神社にて16時から
シンポジウム「五島神楽の現在と未来」が開催されました。

まずは、政彦神社の吉村宮司より基調講演が行われました。

上五島での五島神楽は「上五島神楽保存会」と「有川神楽保存会」があり、
活気を失っていた活動を先導して現在の活気を取り戻した中心人物が吉村宮司です。

「五島 海のシルクロード芸術祭」総合アドバイザーのクリエイティブ・ディレクター加藤種男さんと
アーティストの向井山朋子さん、そして「五島 海のシルクロード芸術祭」のディレクター片岡優子が参加し
ディスカッションが始まりました。

たくさんのお客様においでいただきました。

Scroll to top